My NoteBook

気になる映画:「愛到底」に関するメモ

b0038450_17194337.jpg以前、ニュースで目にして気になっていたこの映画。
ネットをフラフラしていたらティーザー画像を発見。

星皓集團によって台湾に新しく立ち上げられた映画会社、台灣星皓公司。
これから3年間で6~8本の映画制作を予定しているそう。
その投資第一弾となる4人の監督によるオムニバス映画が「愛到底」。
絵面をみてもわかるようにキャストがとっても豪華です(台湾的に)。
香港の旧正月映画みたい。でも、こちらはバレンタイン映画として2月に公開されるのだとか。
私的にはキャストよりも注目は監督。
小説家の九把刀、司会者の黄子佼、CMディレクターの陳奕先、そして方文山!が監督を務める。
ヴィンセント、演劇の次は映画監督って、最近やたらとチャレンジャー。

タイトルとおおまかなキャストはこんな感じのよう。

九把刀:《三聲有幸》
范逸臣、頼雅妍

黄子佼:《第六號劉海男生》
Makiyo、蘇有朋、周采詩、棒棒堂

陳奕先:《我愛你,再見》
阮經天、曾恺玹

方文山:《連命都不要的人》
陳怡蓉、柯有綸、田中千絵、藍正龍、劉心悠

ティーザーをよく見ると邱澤(たぶん)や陳柏霖なんかもいたりするわけで。(なんだかこのロイが載立忍に見えるのは私だけ?)
これは見たい!

詳しい情報はオフィシャル・ブログで。
[PR]
by kiyok | 2008-12-09 19:47 | 映画
<< 台北最HIGH新年城-2009... 映画:「未来警察」に関するメモ。 >>



知りたいことが多すぎて、   やりたいことも多すぎて。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31