My NoteBook

鈕承澤:「國際影評人費比西獎」とは?

b0038450_1734158.jpg鈕承澤の初監督作品「情非得已之生存之道」の英語名は「What on Earth Have I Done Wrong?」 。受賞の時こちらでコールされたので関係者はすぐに反応できなかったとか。
で、一体「國際影評人費比西獎 」とは何?
めでたいと言いながらこの賞が何か分からなかったのでちょっと調べてみました。
「費比西」とはFIPRESCI(国際批評家連盟)の台湾訳。
FIPRESCI(国際批評家連盟)は60年以上の歴史があり、今では世界中で60以上の国々に支部を持つ(日本:日本映画ペンクラブ)。この組織の主な目的は、芸術としての映画を優れて独立した表現手段として支援することである。またFIPRESCIは会議やセミナーを催し、インディペンデント映画製作と自国映画を保護、奨励していこうとする文化活動にも積極的に関わっている。「国際批評家連盟賞」(FIPRESCI賞)は国際映画祭の場で与えられ、映画芸術の促進と、特に若く新しい映画の推奨を目指している。
んだそう。
台湾の金馬奬では今回が初めての枠だったようだけれども世界三大映画祭でもこの賞があるとのこと。
今回、選ばれたと言うことで今後、主要映画祭での上映もありそう。
日本にも来年の映画祭のどれかには招待されるかと。
今回の受賞理由についての記事はこれからこちらにUPされるかと。英語です。
[PR]
by kiyok | 2007-12-10 17:04 | 台湾
<< ドラマ:「在這裡等你」放送開始。 漫画:「PLUTO」を読む。 >>



知りたいことが多すぎて、   やりたいことも多すぎて。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30