My NoteBook

Jay:2008日本演唱会でのあれこれメモ。

Jay以外での私の注目はPAブース。
一日目はちょうど上から覗き込める角度にいたので、ステージの中盤辺りからそこに人影を見つけて明るくなるたびにオペラグラスでチェック開始。舞台を見ずにそんなことをしているのは私ぐらい。(笑)
そんな私の視線の先にいたのは巨砲。社長自らど真ん中を陣取って監督されとりました。アリーナに入れた二日目、PAブースまで確認しに行ったらやっぱりあの巨砲で(当たり前)、意味もなくPA前をガン見しながら通り過ぎる怪しい日本人に笑顔を返してくれました。実を言うと昨日のステージ終わりの雰囲気があまりにピリピリして不機嫌そうだったので心配していたのですが、昨日は始まる前からリラックスしていて安心。本当は「・・・的夏天」にサインをおねだりしたいところだったけれど、それはグッと我慢。
ちなみに一日目の南拳媽媽の出番の時には楊さんもPAブースに現れ、腕組みして彼らのパフォーマンスをチェックしてました。このグループ、歌はともかくパフォーマンスに難アリですね。前回からの進歩がほとんど感じられませんでした。Lalaは「夜的第7章」ではちゃんとパフォーマンスできてるのに4人揃うとお遊戯会になっちゃうんだよなぁ。
そうそう、オフィシャルのセットリストには南マ1曲目が前回のときと同じ「破暁」になっていますが、「笑著流淚」のはず。と、そんなことを気にする人も私ぐらいか・・・。

あと、ライブの後半までJayの目が腫れていて昨日の半分だーと思っていたのは私だけ?
[PR]
by kiyok | 2008-02-18 19:32 | 台湾
<< Jay:真・三國無双4 CM Jay:2008世界巡迴演唱會... >>



知りたいことが多すぎて、   やりたいことも多すぎて。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31