My NoteBook

今年もL&G映画祭で台湾映画。

b0038450_22552550.jpg去年、3本もの台湾映画を上映してくれたL&G映画祭。
今年のラインナップはどんなもんかと発表を心待ちにしてましたが、今年もやってくれました。
昨年、上映された「刺青」の周美玲(ゼロ・チョウ)の新作がラインナップ。

「漂浪青春」(邦題:彷徨(さまよ)う花たち )
ストーリー(FROM L&G HPより)
3つの時間の交叉が紡ぎだすひとつの美しい物語
第1話の中心は8歳の少女メイ。年の離れた姉の恋人でボーイッシュなディエゴにメイが抱いた淡い恋心は悲しい結末に…。第2話は偽装結婚をしたレズビアンのリリーとゲイのイェンの物語。老いた旧友同士が再会した時、ふたりはアルツハイマーとHIVという問題をそれぞれ抱えていた。第3話ではボーイッシュなディエゴが主人公。10代の彼女の悩み、恋そして成長が描かれる。ユーモアとペーソスに彩られた3つの物語は繊細に絡み合い、やがてひとつの感動へとつながる。ベルリン国際映画祭、香港国際映画祭正式出品作品。
監督とキャストの趙逸嵐(ツァオ・イーラン) 、房思瑜(レナ・ファン)の来日も決まっていてティーチインも。
他の上映作品はこちらで。

しかし、公式の情報で予告編のリンクページがYouTubeって…・。最近の中華圏ではそうなの?
[PR]
by kiyok | 2008-06-08 22:44 | 映画
<< ドラマ:「籃球火 」ポスター公開。 Jay:「カンフーダンク!」と... >>



知りたいことが多すぎて、   やりたいことも多すぎて。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31