My NoteBook

映画:「Orzボーイズ!」を見る!

今日は渋谷で本日より開催されているNHK ASIAN FILM FESTIVALで上映される「Orzボーイズ!」を見に行って来ました。
この間、台湾に行った時にもまだ公開中で見ることができたのですが、こちらで見れることが分かっていたので見なかった作品。同じようにパスした「九降風」はうかうかしていたら売り切れとなり、TIFFで見れなかったので今度こそは、と前売りを買って臨んだ。
チケットを手に入れたくてジタバタしていた時に聞いた話では「九降風」は日本でも公開に向けてすでに動き出してるとのこと、是非よろしくお願いします。

で、「Orzボーイズ!」。
とってもよかったです。台湾の人からすればちょっと暗いこの話より「海角七号」を好む気持ちも分かるけど、全体の出来ではこちらの方がいいと思う。

映画の内容はとっても台湾の日常を浮かび上がらせるもので、その中に普遍的な子ども時代の情景が刻まれていく。イタズラ小僧2人の友情物語を軸に淡い初恋や肉親への感情、大人の世界への憧憬と嫌悪が描かれていきます。音楽も挟み込まれるアニメも素敵。映像的にもとっても楽しめます。最後がどうなるかと思っていたけれども爽やかに希望のある終わり方で好感が持てました。何よりも演じている子どもたちがとってもキュート。今日も舞台挨拶に登場してくれました!
あの「海角七号」よりこっちの方が日本では受け入れられやすいのではと思う。
これは是非、日本で公開して欲しい。まだ配給が決まってないそうなので、これを機会にどこか是非!
[PR]
by kiyok | 2008-11-01 23:23 | 映画
<< Jay:次は功夫映画に。 ご無沙汰しております。 >>



知りたいことが多すぎて、   やりたいことも多すぎて。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31